tabcmdでワークブックをエクスポート

Serverにパブリッシュしたワークブックをtabcmdで出力してみたいと思います。
tabcmdのインストール、説明はこちら

今回はget urlのコマンドを使用します。

例として、Serverにパブリッシュされた「report」のワークブックを出力します。

コマンドプロンプト

コマンドの内容は
tabcmd get “/workbooks/サーバーのワークブック名” -f “出力先ファイル名

コマンドの「workbooks」は固定値で問題なさそうです。

以上となります。


Tableauを体験してみませんか?

INSIGHT LABでは毎月Tableauの無料ハンズオンセミナーを開催しています。初めてTableauをご利用される方を対象に、Tableauの概要や、他のBIツールとの違いについて分かりやすくご説明いたします。