【演習】都道府県毎の売上TOP5

この記事は、『演習』の第4回の記事です。
目次はこちら

以下のようなビューを作成しましょう。

●データは「サンプル – スーパーストア」を使用しています。
●売上TOP5の製品の売上を表しているグラフです。
●フィルターで「都道府県」を変更すると、その都道府県の売上TOP5の製品の売上が表示されます。

手順

1.新しいワークシートを開き、サンプル – スーパーストアに接続します。
2.「製品名」で売上の合計が上位5位のセットを作成します。

3.フィルター:売上TOP5
列:合計(売上)
行:製品名
以上のように配置し、「製品名」を売上で降順に並べ替えます。

4.「都道府県」をフィルターに加え、フィルターを表示させ、フィルターを単一値(ドロップダウンリスト)にします。

5.フィルターの「都道府県」を右クリックし、コンテキストに追加します。

完成です。

コンテキストを利用することで、フィルターの順番を操作することが可能となります。


Tableauを体験してみませんか?

INSIGHT LABでは毎月Tableauの無料ハンズオンセミナーを開催しています。初めてTableauをご利用される方を対象に、Tableauの概要や、他のBIツールとの違いについて分かりやすくご説明いたします。